FCIーIPO日本代表選考会


今日は公開練習でした。霧ヶ峰では、夜寒いぐらいの気候なのて、毎度車中泊してます。それはそれでおつなもんです。


スポンサーサイト

仲間

今日はLG関東合同練習会の日でした。
Santaの練習後、見ていたほかのヘルパーさんから意見をもらい、また、実際にSantaを担当してもらっているヘルパーさんも交えて蚊に刺されながら意見交換会。
自分の犬でもないのに、真摯に語るヘルパーさん達の姿に、月並みな言い方だけど心打たれました。

防衛に関していうと、前島ヘルパーが亡くなってから心理的に大きな壁にぶち当たってました。Santaからは防衛の進め方も極力自分で構成するようにしていたのですが、オブザーバーとしていてもらうだけで、大きな安心感がありました。

みんな訓練がすき。
ヘルパーたるもの、三種目のなかでは防衛が一番好き。
関東からいい防衛犬をだしたい。
ましてや、Santaみたいな、「The 防衛犬」の可能性を秘めた子にもどかしい訓練をしてるのをみると、もやもやするのだと思う。
ヘルパーとしては、たぶんつまらない今の練習。それでも、自分もやったことのない練習だけど一緒に成長するつもりで付き合ってくれるヘルパーさん、もどかしくなりながらも助言や意見をくれるほかのヘルパーさん達に感謝です。

世界大会経験者、アジリティでも結果を出してる方、何頭もの犬を受けてきているヘルパー、いや、そもそも、日本の訓練士は広くいろんな犬種と競技を経験していて、みんなドッグトレーニングという分野の先輩なので、日本人的なセンスで言うと、「仲間」という同列を意味する言葉でくくってしまうには失礼な感じが否めないのだけど、敢えて使いたい。
わたしとSantaの練習は、いつもこういった仲間に支えられてます。

わたしに必要なことは、仲間の協力を感謝し、コミュニケーションをとりつつも、ブレない自分をもつこと。犬を動かすことで満足を得るのではなく、その前後の考察を大切にすること。訓練はそれがワンセット。

ダンベル保持

家で細切れで教えていることを、ちょっとづつ外で明確に「服従の練習タイム」としてやり始めた。
その中で、ダンベル。家では、最初からわたしが体の正面で持っていて、犬に持ってくるコマンドで保持させるという手元だけの練習を外でもやってみた。家でなら静かに堅く保持を維持できる時をマークしてすぐに餌なんだけど、外でやってみるとクリッカーならしてもすぐに餌をもらえるという風にならなく、「ロス」というまで離さなかった。つながってないなー。いやいや、あせるなじぶん。

自家製ハーブサプリ

ウチの食餌は生肉野菜果物主体の手作り食と、ドライのフードを交互に与えてますが、生食の日に混ぜている補助ハーブがなくなったので、今日はそれを作る日。
有名どころではヒルトンハーブなど、市販でもハーブを粉末にしてミックスされたものなどが売られていますが、コストの面や、内容をコントロールできる利便性などの理由から、うちでは手作りしてます。
オーガニックハーブを単体で購入して、ミキサーで「がー」してまぜまぜ。 

ネトル
タンポポの葉
アルファルファ
フラックスシード
スピルリナ
フラックスシード
IMG_1496.jpg



を、それぞれ粉末にして混ぜると
IMG_1497.jpg

こんな感じ。因みにスピルリナだけ錠剤を使ってます。粉末も売っているのですが、使用量が少なくて使用期限内に消費できないので、人間も飲めるタイプにしているちゅうわけ。
レシピは「ペットのためのハーブ大百科」を参考にしてます。ハーブの浸出油を使った石鹸作りをしてますが、ハーブの知識を入れるという点でそれの参考にもなるかな。興味のある方は一読されると面白いかもー。

日比谷公園

アタクシのIphone、WiFiがグレーアウトしたままだったので銀座のアップルストアへ。犬と太一君には日比谷公園で待っててもらって合流。
tukiyama.jpg
築山のうえから都会なビルディング
IMG_0016.jpg
人間は腹が減ったので、ビアテラスでご飯。
30分以上の待機になると予想し、今のSantaにはハードルが高いので、ごね始める前にボール咥えさせてます(汗)これでもだいぶ成長しました。結局一時間ごえ。端からの見た目にはイイコなので、通りかかる人が、「えらいわね~」とか、「おとなしいですね」とかいってくださるんだけど。。。ごまかしてるだけですから。
余談ですが、席を案内してくれたウエイトレスさんが椅子を四つだすので、「ん?ふたりですよ」というと、「あれ?わんちゃんは?」と真顔で返事されました。なんと犬用に椅子を差し出していたようで。いや、好意であって悪い気はしないけど、小型犬ならまだしもな~。てか、犬、椅子に座らすんか?ふつう?

basha.jpg
日比谷公園は、馬車なんかも走ってます。神谷町で働いていた頃、毎日のように歩いてここを通ってたけど、日曜日に馬がいたり、こんな人が多いとは知りませんでした。


お隣の皇居外周は、OLやビジネスマン、都内に住む方のジョギングコースのメッカともいえるところなので、BHのためにちょこっとつれていって様子をみてみました。
IMG_0032.jpg
ジョガーもOK。

日が傾き始めると、かなり涼しかったので銀座のほうにも歩いて向かってみました。
IMG_0038_20130603113623.jpg
日比谷シャンテ前。
高級ベッドのシモンズのウインドウに張り付いてみていた(笑)時にすれ違った岸恵子似の美人な奥さんが、今度はこれまた美人の娘さんを連れて追っかけてきた。レイクタウンなどではあまり人が近寄ってこないので(なぜか、Lenkaは触らせてくださいと声を良くかけられたのだけどな。サンタはまだ子供顔なんだけど見るからにバタバタしてるせいかな)今回はほんとにたくさんの方が寄ってきてくださって、触れ合っていただいて、犬の態度を見ることもできて、いい社会勉強になりました。

まだまだ先は長いけど。

今日は涼しくて、ヤッホーとばかりにいつもより遠い場所で追求。
久々にいってみたその場所は、ピチピチに刈られた草が密集したところ。おそらくここ数日間に刈られたところで、一瞬まよったけどやっちゃいました。芝&クローバーだけど印跡まったく見えず。
自分も印跡のディテールを覚えている自信がないのと、たぶん難しいだろう条件を餌でごまかしたくなかったので、このところそうしているようにコース上の餌はなし。ただし、印跡後の待機時間もほとんどとらず。

現在のSantaの課題は横風に流されないようにすること。向かい風で鼻が上がることはなくても、横風で流される。

良いところというか、あまり苦労がいらないところは、再スタートがロケットにならないこと。ただ、わたしの気が緩むと勝手にスタートしそうな気配は残している。これは、今後徹底して教えなければならないところ。

物品はかなり覚えてきて、自信が多少付いてきたのか指示のスピードもアップしてきました。

一番最初に訓練をしたイリスも、レンカも再スタートがロケット発射で、それを教えなおすのに時間がかかったんだったんだけど、Santaは一番そうなりそうなのにならないのが、犬の訓練の不思議。

IMG_6051.jpg
再スタート中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。