犬に心が伝わりすぎる

Lenkaになんだかわたしの心が漏れている。良くも悪くも。
それが、いささか『すぎる』んである。

昨日今日と続けて先生に見てもらった。服従はスランプを脱しはじめてるところ。日によって多少のばらつきがあるものの、わたしが楽しくてLenkaも嬉しい。そんでもってわたしも嬉しくなってさらにLenkaも楽しい。出来てない課題も、どうやって行こうかなーと先生に貰ったアドバイスを試してみると、反応が良かったりして、期待に何らかの形で応えてくる。先生にもLenkaに力強さが出てきましたって言ってもらえて、この方向性っていう確信が持ててきた。
でも、追求はココ最近なんだかやればやるほど落ち込む。でもって要らぬプレッシャーをかけてしまう。たぶん、それでますます滞ってる。
防衛は作業中の服従において、わたしのビジョンがなさ過ぎることに気が付いた。練習中に焦る。だめだって。わたしがわかってないのに犬に教えられるわけがない。

明日は河川敷でのんびりしてこーっと。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gsdlenka.blog46.fc2.com/tb.php/162-7c43503b

トラックバック

コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。