スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gsdlenka.blog46.fc2.com/tb.php/163-9b109a09

トラックバック

コメント

[C49]

お久しぶりです☆
いつも読み逃げばかりですみませんでした!


胴胎に会うと「おぉ~!」と発見する所とかありますよね!!!

繁殖者さんのワンポイントレッスン!いいですね☆
勉強になるいい経験になりますよね!



あ!そうそう、一つお伺いしたいのですが。。。。本日、秋が瀬のオプデスにいらしてましたか???
  • 2008-12-20 19:13
  • ayanon
  • URL
  • 編集

[C50]

>ayanon さん

その節はお気遣いのメールを戴きありがとうございました。

そうですね。まだお会いしたことがなくて、でもきっとどこかの会場ではすれ違っているのだろうとは思っていましたが・・・・。
はい。今日はオビの見学にいっておりました。わたしらしき人みました?
  • 2008-12-20 19:41
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C51]

シェパ画像に思わず、カキコ。
いつも読み逃げで失礼しています。
Lenkaちゃんも美犬ですが、ライカちゃん、わたしの好みです(笑)
かわいいなぁ。そちらももう11か月なのですね。こちらの犬も11か月を迎えた所です。
シェパはいつ見ても、何歳になっても、やっぱり一等、かわいいなぁ~♪
  • 2008-12-20 21:07
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C52]

>ゆう さん

Lenkaちゃんも・・・なんて気を遣わないでください(笑) かわいいですよねぇ。でもおぼれないように気をつけないと作業にならなくなっちゃうなーと気をつけてます。 競技を引退させたらベッド犬にします。って、訓練できる前から宣言するのもなんですが・・・(汗)
  • 2008-12-20 21:58
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C53]

もしかして、ブルーのベスト?みたいなお洋服きてませんでしたか??


もしや。。。と思ったのですが、「違います!」と言われたら恥ずかしいなと思ってガン見したのにかかわらず逃げちゃったんですよ。。笑


ちなみに、オレンジ色のパーカーに赤メガネのヤツは私です。笑
  • 2008-12-20 22:33
  • ayanon
  • URL
  • 編集

[C54]

>ayanon さん

えーと、訓練用ベストの肩の部分は確かに青いですがそれのことかな・・・?SPクラスのリンクの向こう側でその訓練ベストをきてちょっと練習って言うほどの練習でもないけどをして、場慣らし的にLenkaと遊んでいました。
オプデスのオビディエンスなら、出陳しなくてもほぼ見学に行っていまーす。みくし の写真を拝見したので、わたしも今度は気をつけてわまりをみてみようっと。
  • 2008-12-21 20:45
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C55]

褒めるときに犬の身体を触れすぎ・・ああ、実は私もそう言われた時期があります。あはは、今も尚かもぉ(沈)。
集中がとぎれちゃうからかもなぁ(私感)。叱るときはどうしたらいいのだろう?と、ずっとずっと悩みの種じゃ(私)。

ゆうさんの所にも、姉妹として行っていたかもしれなかった犬達かなぁ?
  • 2008-12-22 10:15
  • Windyママ
  • URL
  • 編集

[C56] Re: タイトルなし

「触れすぎ」と言ったのはわたしの先生で、大師匠様はもっとつきつめて「触るな」とおっしゃってました。解除の時ぐらいでいいと。家庭犬と訓練犬の訓練の仕方の違いにもすこし言及されてましたが、詳しくはご本人から伺ったほうが間違いがないです。(汗)
  • 2008-12-22 14:52
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C57]

うんうん、そう言えばぁ・・・確かそうでした(汗)。アルツの私(沈)。
  • 2008-12-22 18:27
  • Windyママ
  • URL
  • 編集

[C58]

ほんとだ!
ライカちゃんとレンちゃんってタンの色が違う!
兄妹揃って、お目めはお父ちゃん譲りなんやね~^^

私は家庭犬と訓練との両立を目指しとるんやけど、難しさに直面しました。
投げ出すのもイヤやし、だからといって家での態度を変えるのもイヤだーーーっっ!爆
めげずにがんばります^^;
  • 2008-12-23 00:42
  • ようこ
  • URL
  • 編集

[C59]

>ようこ さん

そうやね。両立は難しい。狩猟民族ならもっとスムーズにいくのかもしれへんけどな。なんていうか、部屋の中で飼っていても切り離すセンスをもってるかもしれへんとか・・・憶測ですが(笑)
  • 2008-12-23 22:46
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C60]

>Windyママ さん


をいをい(笑)
  • 2008-12-23 22:48
  • kosami
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SchH競技会見学

12月6・7日は関西に競技会の見学にいってきました。
その後の先週は実家でネットに繋がない生活をしていたので、帰ってきて練習をするまですっかり間の空いてしまった日記だけど、記憶に残しておきたいわたしのトピックスを。

ひとつめ。
Lenkaの兄弟犬にあえたこと。
WUSVの選考会の時にも見せてもらったのだけど、あの時はまだパピパピで皮毛の質の違いぐらいしかわからなかった。でも、さすがに生後11ヶ月を迎えると皮毛だけでなく顔や体全体の構成のちがいなんかも素人目にわかる。あわててウチの写真部が取ったので、残念ながらいい写真じゃなくてごめんなさい。
IMG_7735.jpg
どうやら兄弟の中で一番やんちゃらしい。でも雌。ライカちゃん。
Lenkaと同じ目してる。かわいいなー。繁殖者さんのお話だと、この子もLenkaも目は父犬のサンダー似だそうです。でもって、この子の場合は顔の全体の作りもお父さん似。Lenkaの顔のつくりはお母さん似。毛色はタンの部分がLenkaよりも濃くて赤い。それもお父さんゆずりかな。
並べてみるとわかりやすい。
IMG_7732.jpg
あーちっちゃいときも並べて写真撮らせてもらえばよかったな。なんせ、兄弟犬の成長も見られるって言うのは飼育経験の少ないわたしにとってありがたいです。
よつば
もう一頭の姉妹犬、よつばちゃん。
この子の方が全体的な印象が似てるかなー。横顔もLenkaとそっくり。なのに・・・マトモな写真が取れなかったのが残念。顔がしゅっとしていて一番雌らしい雰囲気をもっているかな。
三頭とも雌だけど、でかい。
ライカちゃんは追求の練習も少し拝見させていただきました。Wさんありがとうございました。
来年この時期にお会いできる時には、競技の作業を見られるのかな。とっても楽しみです。


二つ目は繁殖者さんからワンポイントレッスンを受けたこと。
褒める時に犬を撫ですぎるなとはわたしの先生からも注意を受けていたのだけど、徹底していませんでした。それを、ちょっとした間のわたしの犬の扱いをみて即座に指摘をうけました。そして、たとえば伏臥ひとつとっても、求めていることが厳しい・・というか細部にわたって徹底しているんですね。
もちろんというか、だからこそ、終りもしっかりさせなければいけません。
これだよなー。
むー。


その他にも練習を見学させてもらってお話を伺ったり、競技会そのものももちろん勉強になるし楽しいのですが、今回は競技会そのもの以外でも楽しんでまいりました。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gsdlenka.blog46.fc2.com/tb.php/163-9b109a09

トラックバック

コメント

[C49]

お久しぶりです☆
いつも読み逃げばかりですみませんでした!


胴胎に会うと「おぉ~!」と発見する所とかありますよね!!!

繁殖者さんのワンポイントレッスン!いいですね☆
勉強になるいい経験になりますよね!



あ!そうそう、一つお伺いしたいのですが。。。。本日、秋が瀬のオプデスにいらしてましたか???
  • 2008-12-20 19:13
  • ayanon
  • URL
  • 編集

[C50]

>ayanon さん

その節はお気遣いのメールを戴きありがとうございました。

そうですね。まだお会いしたことがなくて、でもきっとどこかの会場ではすれ違っているのだろうとは思っていましたが・・・・。
はい。今日はオビの見学にいっておりました。わたしらしき人みました?
  • 2008-12-20 19:41
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C51]

シェパ画像に思わず、カキコ。
いつも読み逃げで失礼しています。
Lenkaちゃんも美犬ですが、ライカちゃん、わたしの好みです(笑)
かわいいなぁ。そちらももう11か月なのですね。こちらの犬も11か月を迎えた所です。
シェパはいつ見ても、何歳になっても、やっぱり一等、かわいいなぁ~♪
  • 2008-12-20 21:07
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C52]

>ゆう さん

Lenkaちゃんも・・・なんて気を遣わないでください(笑) かわいいですよねぇ。でもおぼれないように気をつけないと作業にならなくなっちゃうなーと気をつけてます。 競技を引退させたらベッド犬にします。って、訓練できる前から宣言するのもなんですが・・・(汗)
  • 2008-12-20 21:58
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C53]

もしかして、ブルーのベスト?みたいなお洋服きてませんでしたか??


もしや。。。と思ったのですが、「違います!」と言われたら恥ずかしいなと思ってガン見したのにかかわらず逃げちゃったんですよ。。笑


ちなみに、オレンジ色のパーカーに赤メガネのヤツは私です。笑
  • 2008-12-20 22:33
  • ayanon
  • URL
  • 編集

[C54]

>ayanon さん

えーと、訓練用ベストの肩の部分は確かに青いですがそれのことかな・・・?SPクラスのリンクの向こう側でその訓練ベストをきてちょっと練習って言うほどの練習でもないけどをして、場慣らし的にLenkaと遊んでいました。
オプデスのオビディエンスなら、出陳しなくてもほぼ見学に行っていまーす。みくし の写真を拝見したので、わたしも今度は気をつけてわまりをみてみようっと。
  • 2008-12-21 20:45
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C55]

褒めるときに犬の身体を触れすぎ・・ああ、実は私もそう言われた時期があります。あはは、今も尚かもぉ(沈)。
集中がとぎれちゃうからかもなぁ(私感)。叱るときはどうしたらいいのだろう?と、ずっとずっと悩みの種じゃ(私)。

ゆうさんの所にも、姉妹として行っていたかもしれなかった犬達かなぁ?
  • 2008-12-22 10:15
  • Windyママ
  • URL
  • 編集

[C56] Re: タイトルなし

「触れすぎ」と言ったのはわたしの先生で、大師匠様はもっとつきつめて「触るな」とおっしゃってました。解除の時ぐらいでいいと。家庭犬と訓練犬の訓練の仕方の違いにもすこし言及されてましたが、詳しくはご本人から伺ったほうが間違いがないです。(汗)
  • 2008-12-22 14:52
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C57]

うんうん、そう言えばぁ・・・確かそうでした(汗)。アルツの私(沈)。
  • 2008-12-22 18:27
  • Windyママ
  • URL
  • 編集

[C58]

ほんとだ!
ライカちゃんとレンちゃんってタンの色が違う!
兄妹揃って、お目めはお父ちゃん譲りなんやね~^^

私は家庭犬と訓練との両立を目指しとるんやけど、難しさに直面しました。
投げ出すのもイヤやし、だからといって家での態度を変えるのもイヤだーーーっっ!爆
めげずにがんばります^^;
  • 2008-12-23 00:42
  • ようこ
  • URL
  • 編集

[C59]

>ようこ さん

そうやね。両立は難しい。狩猟民族ならもっとスムーズにいくのかもしれへんけどな。なんていうか、部屋の中で飼っていても切り離すセンスをもってるかもしれへんとか・・・憶測ですが(笑)
  • 2008-12-23 22:46
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C60]

>Windyママ さん


をいをい(笑)
  • 2008-12-23 22:48
  • kosami
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。