IPO/SchHファンである

ファンであるからして、やはり観戦したい。観戦したいけど、実際の競技を観戦できるのは今のところ日本であるものぐらいで、その他は経済的問題と経済的問題があり、ネットに限る。
youtubeや、血統を見たいときはペディグリーデータベースもみるけど、動画だけでなく血統やハンドラーや、そのハンドラーが他にどんな犬をもって訓練しているか、総体的にちゅうか、もすこしデータベース的にまとまって見れるのはworkingdog eu。ハンドラー、繁殖者は自己登録制、犬は世界大会に出たような犬、有名な犬は大まかなデータをスタッフが登録済み。
いわゆる訓練犬なSNSといったところかな?euとつくけど、かなりいろんな国の方が登録されてるようです。

どんなもんかざくっとみるなら、まずはタダでクラシック会員ちゅうのがあるのでそれがお勧めです。
また年会費払うと、去年始まったシステムで、競技会ごとに成績表が出ていて、動画がある場合は、そこから参照できるなんてことも。なかなかコンセプト的には面白いデータベースでもあるのだけど、如何せん、正直なところシェパードに関していうとあまり充実してない。どうせお金を払うなら、SVメディアのほうが、去年のWUSVに関していえば追求以外丸ごと見れちゃうのでお得感があります。だから、欲をいえば、こちらではお目にかかれないFHとかも観たいんだけどな~。どちらかというとシェパード以外の犬種の方のほうがお金の払い外甲斐あるかもしれません。ちなみに年間34,80 € 。以前は完全無料だったのだけど、有料制になったときにノリではいってしまい、ノリで更新してます。
トップハンドラーや有名犬舎の繁殖者もちらほら登録されていて、中にはyoutubeではヒットしない動画もあったりして、(ま、各自好きに動画をアップできるので、youtubeとおなじく「オレのパピーどうよ!!」っていう動画もおおいのですが)ファン心をくすぐるサイトでもあり、また同時に、世界中でいろんな人ががんばってるんやなぁ~と励まされる場所でもあります。


あ、今更ですが、これはAT種で頑張っておられる某ア○○パパへの私信でもあります。みてますかー。
ちゅうことで、一応バナーがあるので、はってみたりなんかして。


www.working-dog.eu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。