スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

もう一ヶ月たつというのに、ここ数日の余震は結構おおきくて且つ数が増えた。
そもそも、ズドンと来る様な縦揺れじゃないから、4とか5度の地震でも「あ、今回のはちょっと大きいな・・・」と思う程度に慣れちゃった代わりに、揺れていない時でもふと揺れているような気分に陥る時がある。
毎日、携帯の緊急地震速報のアラートが「ビービービー ビービービー」とバイブレーターを伴ってなるので、鳴らない設定にしてやろうか・・・とも思うけど、速報どおりにデカ過ぎる地震が来た時には後で後悔するに違いないのでやっぱりoffには出来ない。運転中なんかは、相当大きくないとわからないし、判った時にはコトすでに遅しともなりかねないしなぁ。アラートの鳴らない余震も日に何度かある。


ちなみに、都心部以外の関東の多数の自治体では防災放送というのがあって、平時でも夕方定刻になると「みなさんおうちにかえりましょう」とか、行方不明のご老人の特徴などを、窓を閉めていても聞こえるぐらいの音量で街中あちこちに設置されたスピーカーから流している。出身地である関西ではこんな放送を聞いたことが無かったので(やってるところもあるかもしれないけど)最初は おはぎ屋さんでいなり寿司を売っていることを発見した時ぐらいのカルチャーショックを受けたもんなんです。

その防災放送で、あのTVで流れている「ぴろんぴろん ぴろんぴろん」が流れてきた時には絶句した。
地震ももちろん怖いけど、あの音自体、怖い。
最近は外から聞こえてこなくなったので、市の防災課(ってあるのか?)も色々試行錯誤してるんだろなぁとは思う。


先日はLG関東の合同練習で、服従の日だったんですけど、雷はなってるわ(因みにわたしは雷も怖いです。家から窓を閉めて観る分にはわくわくするんだけどな)携帯の速報があたりで鳴り始めるわで・・・。ちょうど、前進の前だったので、Lenkaには関係ないみたいでしたけど。
前進だけは好きだな~、あいつ。

コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。