スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C209] kosami 防衛

  • 2011-07-10 22:45
  • masuda
  • URL
  • 編集

[C210]

お知らせありがとうございます。 「コサ公」と呼んでいるのかと思いきや、「ちび太」なんですね。一歳を過ぎたちび太、ナマで見たいです。墓参りにかこつけて帰省予定です。近々メールいたしまーす。
  • 2011-07-11 00:41
  • ksoami
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

足が止まらない

うちから一番近いミニ牧草地にて。
先週末草の様子を偵察に行ったときには刈りとっている真っ最中だったので、それから4日。もう、影響がないはず。
えさなし、印跡後一時間待機。8コース7コーナー。2物品。約700歩。
いつもは普通に運動靴で印跡するところを、履いていたサンダルでコースをつくってみた。男性を意識してほんの少し大また目、上からまっすぐに足を下ろす。

スタート地点に向かうときにはいつもより意識が低かったので、どうなることかと思ったけど、これはヒートの影響なんかな。追求は真面目さだけがとりえのれんちゃんなのに、変な練習になっちゃうかなぁと思いながらコースに出ると、杞憂でした。ただし、2コーナー目にて旋回、3コーナー目にて一犬身オーバーさせてしまう。態度的にはいいのでリードコントロールをすることなく泳がせる。こういった場合でもレンカは以前ほど慌てることもなく淡々とやるようになってきたし、そのうち自力で見つけるという点では本番に強いんじゃないかとは思ってるけど、いかんせん、足を止めることができない。のめりこんでるなあぁと思えるときほどそう。傷口を広げるような動き方はしないにせよ、動いて探そうとする。足の送りが止まるのは草刈直後のとき。同じ難しいと思しき条件のなかでも、たとえばかちこちのグランドだと動いて探そうとする傾向がある。


あ、そうだ。ここ最近、最終物品後の「じっつひゃー」収まりつつあります。
ジッツというや否や、えさを口に放り込んで、以前なら「ひゃ~」と叫びながら飛び上がって発散させるストレスを、丸く治めてます。ははは。飛び上がらなくなりましたが、まあ、収まったちゅうよりも、既成事実でならしてごーなかんじです。
ちょっとさびしくなった。(笑)


コメント

[C209] kosami 防衛

  • 2011-07-10 22:45
  • masuda
  • URL
  • 編集

[C210]

お知らせありがとうございます。 「コサ公」と呼んでいるのかと思いきや、「ちび太」なんですね。一歳を過ぎたちび太、ナマで見たいです。墓参りにかこつけて帰省予定です。近々メールいたしまーす。
  • 2011-07-11 00:41
  • ksoami
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。