スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C269]

成長著しそうで何よりです。
  • 2012-05-15 21:44
  • M
  • URL
  • 編集

[C270]

えーと、親ばか五割ということで。。。
  • 2012-05-16 22:00
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C271] M

シュッツフントクラブのホームページで中国のIPOを見てください。
いかに日本がIPO先進国かわかります。

犬と訓練のリンクを写真に変えました。

[C272] Mさま

え?6頭だけなんですか?しかも犬主とハンドラーが違うということはほとんどプロっぽい。アマチュアはいないのかな?今後出られる潜在チームがまだいたとしても、出場チームがこれだけだとすると、練習も大変でしょうね。確かに一人で出来る訓練がおおいけど、練習仲間がいて、いつも訓練の話をして、お互い刺激しあって切磋琢磨される部分がおおいなあ~と感じているんです。

写真ありがとうございます。
  • 2012-05-18 22:21
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C273] 物欲

おひさで~す。
物欲は私もぉ・・持たせないように努力してた(昔)
なんせ、瞬間湯沸かし器だし。なんか、生まれつきのものが、てぇか、野生のシェパって表現はおかしいけれど、野生のシェパって感じなの(汗)

対犬も、対人もうま~い対処をしてる?
これは野生の犬の行動?って

瞬間で動くには、瞬間で犬也に考えてるのかなぁ?
はて、犬って考えないで、行動できる?(親ばか)
  • 2012-05-23 10:55
  • Windyママ
  • URL
  • 編集

[C274] Windyママさま

こんちわー。えーとすいません。あたくし、Windyママさんの境地にはいたらず、的外れなことを申し上げたらご容赦を。
昨日、合同練習の後、練習場で車に積んであったカップラーメンを食べながらT女史と訓練談義してました。彼女の理想とする訓練と、まだぼんやりとしてますがわたしの目指す訓練は違うんですが、考えさせることが必要なこともあれば、あまり思考させずに体に覚えさせるようなことも必要やな~ということは意見が一致しました。あたりまえといわれそうですが。その使い分けというか比率、パートは、訓練の違いや、犬のタイプや質の違い、月齢の違いによっても、変わってくるんじゃないかと思います。
  • 2012-05-23 13:55
  • kosami
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

続・ほえろ

予選会以降、雨降りが続いたり、それでグランドの状況がわるくなったりGWに突入したりで、どの練習も「やる」だけになってるな~。見直しと、状況に合わせての今後のプランニングが必要。入梅までに、もちっと追求の回数をとりたいな。今週はビデオも撮ってもらお。


Santa、よく吼えるようになりました。この時期にしては、大分と継続するし、彼の自信を感じるよい声も出せます。こんないい声で吼える子にはやっぱり吼える禁足させたいなーとか、ヘルパーさんに当てる前から夢だけ広げてます。
物欲を引き出すようなトレーニングは一切やってないにもかかわらず、物欲があります。そんな感じですから、一度吼えた報酬にパッドを咬まして遊んでやると、予想通り指示がなくても勝手に吠え出すようになりました。そんなもんで、パッドを使うようになった現在は、吼えるコマンド→継続的な吼え→パッド(orフード)とか、吼えるコマンド→継続的な吼え+停座のコマンド→パッド(orフード)で、指示で吼えること、吼え止むこと・・・というふうにステップアップ、ロスはすでに知っているので、これも混ぜつつ、ぎゅっとかみ締める保持を教えていきます。

そして、切り替え。
パッドを使って何度か切り替えの練習をやってみて感じることは、やっぱり今回小さい頃から切り替えの練習を始めてよかったってこと。もちろんまだまだ教えている段階なので、対象や、場所が変わると補助が必要だったりするけど、これだけしっかりした子なのに、対象が餌でなくパッドを使ってでさえやりやすい。わたしが自分の体を使ってリードできないので、その場での切り替えが一番難しいと思うんだけど、まだ今現在はまっすぐ上、わたしを見上げられます。欲が先行すると、目線は変えられても、お尻はそのままで頭とともに体をぐにゅっと左側にまげて体が離れたりするんですよね。今後このまっすぐの状態が少しでも維持できるように、練習継続。

とにかく、Santaが成長するほど、防衛はかっこいいぞーと確信を募らせるハンドラーではありますが、その分、慎重にコトをすすめております。どれだけ潜在能力を秘めた犬がパートナーでも、ルールを教えられていなければスポーツにならないですもんね。今はルールを構成する基礎を遊びながらしっかりと教えてやること。Santaは自我が明確にあって気兼ねが要らないのでとても教えていて楽しいです。



そうそう、よく声が出るようになったからといって、家でうるさいかっちゅうと、かなり静かです。たまに南国の声が聞こえますが、そのぐらいはご愛嬌かな。

コメント

[C269]

成長著しそうで何よりです。
  • 2012-05-15 21:44
  • M
  • URL
  • 編集

[C270]

えーと、親ばか五割ということで。。。
  • 2012-05-16 22:00
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C271] M

シュッツフントクラブのホームページで中国のIPOを見てください。
いかに日本がIPO先進国かわかります。

犬と訓練のリンクを写真に変えました。

[C272] Mさま

え?6頭だけなんですか?しかも犬主とハンドラーが違うということはほとんどプロっぽい。アマチュアはいないのかな?今後出られる潜在チームがまだいたとしても、出場チームがこれだけだとすると、練習も大変でしょうね。確かに一人で出来る訓練がおおいけど、練習仲間がいて、いつも訓練の話をして、お互い刺激しあって切磋琢磨される部分がおおいなあ~と感じているんです。

写真ありがとうございます。
  • 2012-05-18 22:21
  • kosami
  • URL
  • 編集

[C273] 物欲

おひさで~す。
物欲は私もぉ・・持たせないように努力してた(昔)
なんせ、瞬間湯沸かし器だし。なんか、生まれつきのものが、てぇか、野生のシェパって表現はおかしいけれど、野生のシェパって感じなの(汗)

対犬も、対人もうま~い対処をしてる?
これは野生の犬の行動?って

瞬間で動くには、瞬間で犬也に考えてるのかなぁ?
はて、犬って考えないで、行動できる?(親ばか)
  • 2012-05-23 10:55
  • Windyママ
  • URL
  • 編集

[C274] Windyママさま

こんちわー。えーとすいません。あたくし、Windyママさんの境地にはいたらず、的外れなことを申し上げたらご容赦を。
昨日、合同練習の後、練習場で車に積んであったカップラーメンを食べながらT女史と訓練談義してました。彼女の理想とする訓練と、まだぼんやりとしてますがわたしの目指す訓練は違うんですが、考えさせることが必要なこともあれば、あまり思考させずに体に覚えさせるようなことも必要やな~ということは意見が一致しました。あたりまえといわれそうですが。その使い分けというか比率、パートは、訓練の違いや、犬のタイプや質の違い、月齢の違いによっても、変わってくるんじゃないかと思います。
  • 2012-05-23 13:55
  • kosami
  • URL
  • 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。